本番の公務員面接同様の公務員模擬面接

HOMEお問合せサイトマップ
面接Style
面接において、いっしょに働きたいと思われることが重要です。

そのためには、第1印象が大切!!

人の第1印象は、男性で2秒、女性で7秒といわれています。

そこで、瞬時に、「品格」、「清潔感」、「やる気」をイメージしてもらえるため、面接メーク、面接ファッション、かばんなどのすべてで、面接スタイルを確立しましょう。

面接スタイルは、総合的な面接対策なのです。

そして、いっしょに、働きたいと思ってもらえるようなスタイルにしましょう。

そのことを、面接プラザがお手伝いします。
面接ファッション
面接において、いっしょに働きたいと思われることが重要です。

そのためには、第1印象が大切!

面接ファッションで、「品格」、「清潔感」、「やる気」を演出しましょう。
スーツでオーソドックスが基本です。
シャツは白が基本。
ネクタイは青系。赤系のネクタイは、原則NGです。赤系は闘争心を駆り立てるそうです。
特に、靴は重要です。新品のもので1・2回履いた靴がよいでしょう。
初めて履くと、靴ずれをおこす必要があるため、少し、面接の前に慣らしておきましょう。色は黒が基本です。

そして、全体的に、「品格」、「清潔感」、「やる気」がでるように、チェックし、
いっしょに、働きたいと思ってもらえるようなファッションにしましょう。
面接メーク
面接において、いっしょに働きたいと思われることが重要です。

そのためには、第1印象が大切!!

面接メークで、「品格」、「やる気」、「清潔感」を演出しましょう。

パーツごとにみていきましょう。

目は、意志の強さがでるため、なるべく立体感をだすようにすることが重要です。

まゆは、品格を表現するため、顔のバランスを整えるには、まゆが重要です。

ほおは、少し朱色系統の色を使い、明るくイメージしましょう。

唇には、多少、温かみのある色をつけて、健康そうに見せましょう。

そして、全体的に、「品格」、「やる気」、「清潔感」がでるように、チェックし、

いっしょに、働きたいと思ってもらえるようなメークをしましょう。
面接小物
面接において、小物は重要です。

その中でも、ペンは重要です。

ペンを出す場面があれば、ペンを採用者は見ています。

そのような点にも細心の注意をしてください。

当然、見える、かばんは重要です。

また、手帳、筆箱など、面接の際に持参するものは、すべて面接において重要です。

このことは、面接だけではなく、社会人として使い続けることができるものです。

今度、面接の小物のおしゃれ情報を発信していきます。
面接おしゃれ情報

面接おしゃれ情報を提供します。

pagetop.png
Copyright © 2017 面接プラザ All rights reserved.